それはある日突然に…

こんにちは、コスメコンシェルジュのmachamiです。コラムへのご訪問有り難うございます。

 

コラム開設にあたり、私が敏感肌になってからの事、コスメコンシェルジュになったきっかけを少しお話させていただきたいと思います。

 

 

コラム vol.1(祝開設記念!)

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

それはある日突然に…

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

ん?なんかヒリヒリするな、、、

 

それは41歳の朝に突然訪れました。

 

いつもの化粧水、いつものファンデーション。どれもお気に入りの化粧品達。

 

なのに、ある日突然

 

ん?ん??の違和感の連続。。。

 

私の場合、最初は化粧水が合わなくなりました。

もう5年以上何度もリピートし、

自分に合っていると感じていた化粧水だったのでかなりショックでした。

 

それからは、ファンデーションを塗ると肌が赤くぼこぼこ。。かゆい。。。

髪の毛が1本、頬にあたっただけでかゆい。。。

日中仕事をしていてもイライラ。。。

 

肌のキレイな人をみては自分の肌のダメさに落胆。

悪循環な日々が続いていました。

 

朝、昼、夜、

顔を見る度、げんなり。。。

 

赤い凸凹にかゆみ。。。

(写真はまだ良い方のもの)

 

病院に通い、愛用していた化粧品をすべて辞めて

薬と友達に聞いた敏感肌用の日焼け止めと

敏感肌用のフェイスパウダーのみで過ごす日々が続きました。。。

途中、ノーファンデーションを試みるも挫折。

 

やっぱり化粧が好きなんです。

 

私にとって、毎日朝化粧をすることが

女性としても仕事人としても

一種の戦闘モードというかスイッチが入る瞬間でもあったのです。

 

そう、“自信”をくれるもの。

 

どうにか肌をキレイにしたい!!

またお化粧したい!!

 

それからは敏感肌用のサンプルを取り寄せたり

SNSで見た肌に良いコスメを試してみたり、オーガニックコスメを使ってみたり悪戦苦闘しました。

 

最初は合うものになかなか出会えず、

その度に肌荒れし、

「この世の中に私にあう化粧品ってあるの?どこにあるの?」と

途中で挫折しそうにもなりました。

 

そんな中、ミネラルコスメやオーガニックコスメで

やっと昨年からお肌が安定してきています。

 

40歳過ぎてからの敏感肌。

その原因は、女性特有のホルモンの関係や

外的要因(紫外線やPM2.5や排気ガス等)、内的要因(ストレスや悩み等)

様々な要因があって一概には言えません。

 

もっと自分の肌と化粧品とうまく付き合っていきたい。

 

そう思い、自分自身の為はもちろん

同じ様な悩みをもつ方に少しでも力になれれば…と考え

昨年日本化粧品検定協会の1級試験を受け、

今年2月コスメコンシェルジュの資格を取得しました。

 

※コスメコンシェルジュの資格とは

あらゆる肌悩みに対し、最適な化粧品を選び出せるプロフェッショナルを認定する資格です。

化粧品の成分表示を読み解き、特徴を理解することで化粧品のすばらしさをより一層、

実感できるようになります。

(1級テキスト引用)

 

資格試験では、化粧品(スキンケア・ボディケア・ヘアケア等)の成分について学ぶと共に

それを使う“人”に関して(肌や身体、髪の毛のしくみからホルモンバランスや睡眠、食生活について等)も含め

あらゆる知識を学びました。

 

しかしながらまだコンシェルジュなりたてでして^^;

しかも、私自身まだまだ肌がゆらぎがちで

納得いくお肌になっておりません!!

 

ですのでこれからも、もっともっと知識を深めながら

皆様と共に

敏感肌と化粧品と上手に付き合っていきたいと思っております!

 

次回からは、具体的に私が日常で気をつけていることや

お試しコスメやおすすめコスメ情報など、掲載させていただきますね。

 

またのご訪問を心からお待ちしております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

machami